シースリー立川ST01│ネットからの予約でキャンペーン割引


脱毛といってもさまざまな方法があります。特に最近はさまざまな商品が販売されており、自宅でできる脱毛クリームや脱毛器具など気軽に購入をすることができるでしょう。

しかし、脱毛をするならやはりシースリーの立川店が一番おすすめです!

シースリー立川店での脱毛にはたくさんのメリットがあります。まず体に優しいという点です。自宅での脱毛は肌に負担がかかってしまうことが多いでしょう。肌自体に負担がかかり炎症を起こしたり、痛みやかゆみを感じてしまう場合があります。

しかし、シースリーの立川店での脱毛はほとんどの人が安心安全、しっかりと脱毛をすることが可能なのです。また、シースリーの立川店では資格を取得したプロのエステティシャンが脱毛をしてくれるので、全身しっかりと施術を受けることができます。

自分で脱毛をすると、どうしても忘れてしまう部分があったり手が届かない部分が出てきたりしてしまいますが、プロの施術であればそんなことはありません。安心してお任せをすることができます。

シースリーの立川店では脱毛効果も、業務用の器具を使っているので自宅での脱毛よりもずっと高い効果を得られるでしょう。この様に脱毛サロンの施術にはたくさんのメリットがあります。

シースリーは京都でも最近オープンしました(http://全身脱毛京都zk00.com/)

1.シースリー立川店


<住所>

〒190-0011
東京都立川市高松町3-14-14 立川OSEビル5F

<営業時間>

12:00〜21:00

<定休日>

・毎週水曜日
・第2火曜日


<最寄駅>

・JR各線 立川駅から徒歩5分
・多摩都市モノレール 立川北駅から徒歩3分



2.シースリー府中桜通り店


<住所>

東京都府中市府中町1-30-3 オーク・ワン・ビル3F

<営業時間>

12:00〜21:00

<定休日>

・毎週水曜日
・第2火曜日


<最寄駅>

京王線府中駅中央口から徒歩5分

脱毛はVIOが本当に痛い

脱毛はどの部位が一番痛いのでしょうか。よく言われるのが、デリケートゾーンです。VラインやIラインなどは、痛みが非常に強いと言われています。VラインやIラインは、比較的他の部位と比べて痛みが強い部位で、これらの部分は脱毛時の痛さを非常に感じやすくなっています。

 

肌が刺激に敏感ということもあります。どのくらいの痛みのレベルなのかは、個人差があるので、実際に体験してみないとわかりません。脱毛する際、一番痛い部位と言われているのが、お尻です。お尻は脂肪が沢山付いているので、あまり痛みを感じないと思っている人も少なくありません。

 

しかし、お尻は普段、刺激を受けることが少ないので、脱毛する際、かなりチクチクとした痛みがあります。そのため、他の部位に比べると痛みを感じやすい部位なのです。日頃刺激が無い分、お尻は、照射した際、痛みを感じやすいです。慣れていない刺激なので、特に痛みを強く感じます。

 

デリケートゾーンでVラインやIラインもかなり痛みが強いですが、Oラインの脱毛もかなり痛い部位です。Oラインは、粘膜が多く、体の中でも色素の濃い部分なので、光を照射した際、痛みを強く感じます。

 

色々なホームページや口コミを見ても銀座カラーを押しているサイトもあれば、キレイモを押しているサイトを見かけます。そのため、いったいどっちを選んだらいいのかわかりにくいですよね?そこで、当サイトでは脱毛サロン選びで気になる、銀座カラーとキレイモの5つのポイントを比較してみました!

引用:【銀座カラーVSキレイモ徹底比較】料金、効果、予約など全身脱毛に関する5つのポイントを比較